高血圧の中でも突然死のリスクを高めてしまうと言われている睡眠中に血圧が高く夜間高血圧。その原因と考えられるのが睡眠時無呼吸症候群です。ここでは、夜間高血圧の症状、睡眠時無呼吸症候群の対策をまとめています。

夜間高血圧とは?

夜間高血圧は、眠っている間に起る高血圧の事です。
正常な人の場合の血圧は、1日の中で10時位~18時くらいまでは活動しているので血圧が高い状態が続き、睡眠時は1日の中で最も血圧が低く安定している時間帯になります。寝ている間に血圧を安定させることで、心臓や血管を休ませています。

ところが、夜間高血圧になると夜になっても血圧が高い状態が続くので血管に負担をかけてしまい、最悪は寝ている間に突然死を起こしてしまうこともあるのです。

厄介なことに夜間高血圧症の場合は、一般的な健康診断や日中に自分で血圧を測定しても数値が正常なので分からないので判明しにくいのです。夜間高血圧症だと自覚がないまま突然死のリスクを高めてしまうのです。

【夜間高血圧の目安】
目安としては、起床後1時間以内に血圧を測定して上が135mmHg以上の人は夜間高血圧の疑いがあると考えれています。



夜間高血圧の原因

夜間高血圧症を起こす原因は、自律神経の乱れ、睡眠不足、ストレス、夜間の尿意のガマンなどが引き金になると考えられていますが、最近注目されているのが睡眠時無呼吸症候群による夜間高血圧です。

睡眠時無呼吸症候群の人が夜間高血圧なりやすい


睡眠時無呼吸症候群は睡眠中に呼吸が止まってしまう病気です。睡眠時無呼吸症候群を起こすと、身体は寝ていますが、呼吸が止まるたびに脳が起きてしまっているのです。その為、交感神経が興奮することで血圧が高くなると考えられています。

睡眠時無呼吸症候群は、約200万人以上が患っていると言われており、メタボリック症候群の男性の人がなりやすい病気だと思われていますが、実は男性だけではありません。

閉経後の女性も睡眠時無呼吸症候群になりやすい

睡眠時無呼吸症候群は、女性ホルモンとも関係しています。その為、閉経後の女性も睡眠時無呼吸症候群になりやすくなってしまいます。

女性の体は妊娠と言う大きな役割があります。妊娠しているときに赤ちゃんが酸欠にならないように女性ホルモンが脳に刺激を与えて無呼吸にならないようにしています。

このように、女性ホルモンの働きによって無呼吸症候群にはなりにくいと考えられています。ですが、閉経後になると女性ホルモンが少なくなり、呼吸を促す力が弱まり無呼吸症候群になる確率が高まってしまうのです。

【睡眠時無呼吸症候群のセルフチェック】

  • 家族に眠れないと言われるほどのいびきをかく
  • 夜中に何度も目がさめる
  • 起きた時、頭痛がしたり、頭が重い
  • 起きた時口がカラカラに渇いている
  • 日中にテレビを見ているときに眠ってしまう

この中で1つでも当てはまると睡眠時無呼吸症候群の疑いがあるそうです。※このチェックは睡眠時無呼吸症候群を診断するものではありません。気になる症状がある場合には専門医で診察を受けてください。

睡眠時無呼吸症候群の自宅での対策方法

仰向けで眠ると、重力によって舌落ち込み気道を圧迫してしまいます。そのため、空気の通りが狭くなり喉の奥の粘膜が振動していびきが発生します。さらに、空気の通り道が全部塞がってしまうと無呼吸になってしまうのです。

横向きで寝るようにしましょう。

横向きに寝ると、舌が落ちにくくなるので無呼吸になるリスクを下げる事ができます。ですが、はじめは横向きに寝ても、寝ている間に仰向けになってしまうと言う方も多いかと思います。

その対策にリュックサックにクッションなど入れて、背負って寝るようにするとリュックサックの厚みによって寝ている間も仰向けにならないようにサポートしてくれます。

その時、カラダを締め付けないように、いつもより肩ひもを少し長くして背中にしょって寝ましょう。

ですが、これは無呼吸を軽減する方法です。先ほどのチェックで当てはまる人や心配だという人は睡眠外来、呼吸器内科などの専門の医療機関で診察を受けましょう。

【病院で主に行われている専門的な治療方法】

  • マウスピース・・・あごの骨を前に出して気道を広げる
  • CPAP(シーパップ)・・・寝ている間の無呼吸を防ぐために鼻に装着したマスクから空気を送り続けて気道を広げる




スポンサーリンク



スポンサーリンク


関連記事

高血圧に良い食べ物一覧表
高血圧に良い食べ物を一覧にまとめてみました。降圧成分を含んだ食材を食べることも必要ですが、毎日30品目以上の食材を食べることで栄養バランスを整えることも忘れてはなりません。必須栄養素も忘れずに!

高血圧に良い飲み物一覧表
高血圧に良い飲み物を一覧にまとめました。普段から飲んでいるお茶やコーヒーにも降圧作用や血圧上昇を抑制するものがあります。1日に必要な水分摂取をする時は意識して飲むことで高血圧を予防。

高血圧に良い成分一覧表
高血圧に良い成分を一覧表にまとめました。イワシのサーデンペプチド、タマネギのケルセチン、緑茶のカテキンなど血圧を下げる成分から、食材や食べ物を探せるようにしました。

高血圧を治すには体質改善により血圧が上がらない時の健康状態に戻す必要があります。偏った食事にならないように1日30品目を目安に、健康維持に必要な五大栄養素を毎日しっかり摂ることが大切です。食事に自信がない方はサプリメントを活用してください。

世界の塩分摂取量の平均は【1日5g】なのに日本人の塩分摂取量の平均は【1日10.4g】ちなみに男性が【11.4g】女性が【9.4g】この塩分の過剰摂取が高血圧の原因と考えられています。あなたは塩分を摂り過ぎた食生活をしていませんか?
減塩弁当の宅配業者の比較ランキング
高血圧の食事療法を続けていると食べるものが無くて困る事ってありますよね。そんな時に便利なのが減塩宅配弁当です。常に冷蔵庫に減塩弁当を保存してあれば食べたい時に電子レンジで暖めるだけでOK!