血圧を下げる飲み物で注目されている水溶性珪素(ケイ素)をご存知ですか?ケイ素は、高血圧の原因である動脈硬化を改善し血管を修復すので血圧を下げる効果があると言われています。

水溶性珪素とは?

みなさん!水溶性珪素(ケイ素)ってご存知ですか?あまり聞き慣れない言葉ですが、人間が健康であるために必要なミネラルなんです。しかも体の重要な臓器には、必ず含まれている成分で、主にコラーゲンを作る時に使われる栄養素です。

元々、土壌の中の鉱物に含まれている成分なので、野菜や海藻を食べてケイ素を摂取しています。野菜や海藻の根っこから、土壌の中のケイ素を吸収して、食物繊維の中に蓄積します。その食物繊維を食べた人間が吸収するという仕組みで、ケイ素という栄養素を摂取しているのです。

しかし、ケイ素は、吸収率の悪い栄養素です。ご存知の通り食物繊維は、ほとんど消化されずに排出されてしまいます。この食物繊維を形成する栄養素の一つがケイ素ですから、吸収される量は、ごくごく少量となってしまいます。それに加えて、野菜や海藻を食べる量が少ないので不足がちな栄養でもあります。

このような珪素の吸収率を高めるために作られたのが水溶性珪素です。そして、水溶性珪素が血圧を下げる飲み物として話題となっているのです。では、ケイ素は、どんな働きをして血圧を下げるのか詳しく紹介いたします。




スポンサーリンク



スポンサーリンク

水溶性珪素が血圧を下げる

珪素には、優れた作用があることが解っています。特に注目したい作用は【デトックス作用】と【コラーゲンを束ねる作用】です。私達のカラダには、必要以上の栄養素を摂ったり、有害物質がカラダに入ると自然に排出する機能が備わっていますが、処理能力の限界を超えると体のアチコチに蓄積してしまいます。

汚染された空気や食品添加物なども有害物質ですから、これらを避けて生活するのは不可能です。さらに脂質や糖質の摂り過ぎは、血液をドロドロにします。糖質と中性脂肪やコレステーロールでドロドロになった血液は、血管の壁にくっついて、やがては動脈硬化を引き起こします。

水溶性珪素の優れたデトックス効果とは、有害物質を排出してくれるのです。さらに血液中の糖質や脂質を分解してしまうため、血液中の中性脂肪やコレステロールが減少します。一瞬にしてサラサラ血液にしてくれるのです。同時に血管の壁に付着したコレステロールをデトックスしてくれる仕組みです。

次に凄い作用が、コラーゲンを作る作用です。コラーゲンと聞くと女性が、肌がピチピチになったり、髪の毛がツヤツヤになる働きをしていることで有名ですが、実はもっと凄い働きをしています。皮膚や髪の毛は勿論ですが、骨や血管、筋肉、臓器などあらゆるところで活躍するのがコラーゲンです。そのコラーゲンを作るのが珪素の働きですが、コラーゲンが少ないと健康が維持できない重要なものなのです。

例えば、骨はカルシウムで出来ていますが、実はコラーゲンも密接にかかわっています。カルシウムだけでは、骨密度が高く硬い骨になるだけで、実はポッキリ折れてしまう弱い骨しか作れません。骨に必要なのは、硬さと柔軟性です。その柔軟性を支えているのが、コラーゲンです。骨の細胞となるカルシウムとカルシウムを束ねているのがコラーゲンという訳です。

同じように血管にも柔軟性が必要です。例えば、買ったばかりのホースは、柔軟性もあり勢いよく水を流してくれます。ところが古くなったホースは、ボロボロで壊れやすく、水の流れも良くありません。これを血管に置き換えてみると、動脈硬化で硬くなった血管は、血液の流れを悪くして、高血圧の原因になるのです。動脈硬化でボロボロになった血管を再生するような薬はありません。あくまでも新陳代謝という自己治癒力に頼るのみです。

そして、血管の柔軟性にもっとも必要なコラーゲンを作る栄養素が【珪素】です。珪素が無ければ、血管の柔軟性は取り戻せないというほど重要なのです。いかがでしょうか?珪素の作用って凄いと思いませんか?血液をサラサラにして、血管を若々しくして血圧を下げる!まさに血圧を下げる飲み物ではトップクラスの作用があるのではないでしょうか?

水溶性珪素の飲み方

水溶性珪素はケイ素の濃縮液です。ミネラルウォーターやコーヒー、お茶にジュースなど飲み物で水分を摂取する時に数滴のケイ素垂らして飲むという簡単な方法です。日本珪素医科学学会や日本珪素医療研究会が監修している「珪素」の書籍には、水溶性珪素を飲んで、高血圧を改善したという事例がいくつも紹介されています。

しかも、血圧を下げるだけではありません。血糖値や中性脂肪やコレステロールなど生活習慣病の原因をことごとく改善した事例が報告されています。ちなみに水溶性珪素は、奇跡を起こす珪素のチカラとも呼ばれるほど、神秘の力を秘めていると注目されている成分でもあります。水溶性珪素に興味がある方は、水溶性珪素@比較ランキングをご覧ください。

関連記事

高血圧に良い食べ物一覧表
高血圧に良い食べ物を一覧にまとめてみました。降圧成分を含んだ食材を食べることも必要ですが、毎日30品目以上の食材を食べることで栄養バランスを整えることも忘れてはなりません。必須栄養素も忘れずに!

高血圧に良い飲み物一覧表
高血圧に良い飲み物を一覧にまとめました。普段から飲んでいるお茶やコーヒーにも降圧作用や血圧上昇を抑制するものがあります。1日に必要な水分摂取をする時は意識して飲むことで高血圧を予防。

高血圧に良い成分一覧表
高血圧に良い成分を一覧表にまとめました。イワシのサーデンペプチド、タマネギのケルセチン、緑茶のカテキンなど血圧を下げる成分から、食材や食べ物を探せるようにしました。

高血圧を治すには体質改善により血圧が上がらない時の健康状態に戻す必要があります。偏った食事にならないように1日30品目を目安に、健康維持に必要な五大栄養素を毎日しっかり摂ることが大切です。食事に自信がない方はサプリメントを活用してください。

世界の塩分摂取量の平均は【1日5g】なのに日本人の塩分摂取量の平均は【1日10.4g】ちなみに男性が【11.4g】女性が【9.4g】この塩分の過剰摂取が高血圧の原因と考えられています。あなたは塩分を摂り過ぎた食生活をしていませんか?
減塩弁当の宅配業者の比較ランキング
高血圧の食事療法を続けていると食べるものが無くて困る事ってありますよね。そんな時に便利なのが減塩宅配弁当です。常に冷蔵庫に減塩弁当を保存してあれば食べたい時に電子レンジで暖めるだけでOK!